外壁のメンテナンスや塗装リフォームの方法

外壁塗装で予算内での理想のリフォーム工事がどこの業者に依頼するといいのか自分でも知識をつけることで失敗しないリフォーム工事のことがこちらでまとめました。

*

外壁のメンテナンスやリフォームの知って損をしない知識が無料で手に入る!

住まいが新築のときの外観が、10年以上もたつと色あせたりひびなどの劣化が進んできますが、屋根や外壁は手が届かなかったり見にくい箇所もあって自分でメンテナンスをするのも難しいものです。

 

の外壁のメンテナンスやリフォームの相談を業者に依頼する前にぜひ知っておきたいことがあるんです。

 

一戸建てのお家では、メンテナンスをしっかりしててもリフォームの時期がいつか来るものですが、その地域や環境でも違いはあるでしょうけど、永年雨風にさらされ劣化が進むのはやっぱり外側の屋根や外壁なんです。

370038

家のメンテナンスは、見つけるのが遅れたりしたら内部まで影響が出てきますから知らず知らずのうちに雨水がしみ込んで家が傷んでくることもあるので早目の点検をしときたいものです。

 

もし至急の補修箇所が見つかってメンテナンスでは間に合わず外壁のリフォームをしたくても費用が百万単位でかかることもあるので簡単にはできないときの外壁塗装の知識も必要ですね。
 

 

業者はどこに相談するのがいいのかわからない

外壁塗装工事に関しては一般的に手抜きがしやすい工事といわれていて、そのまま工事店のいいなりで工事が進み知らないうちに相場より費用がかかったりすることもあるのでこわいんです。

d37a0623d71820e9e14abad01084d23e_s

なぜそんな悪徳業者が減らないのかは、外壁塗装リフォームのことを知らない消費者が多いのも理由のひとつなんですね。

もしもそんな業者に引っかかったらせっかく楽しみにしていた外壁塗装リフォーム工事がだいなしになり費用もそうですが「あ~こんなはずじゃなかったのに・・・」と精神的にもダメージは大きいものです。

 

今からメンテナンスの相談や外壁塗装リフォームの検討で業者を選択しているなら少し待って考えてからでも遅くはないのでだまされない対策をしといたほうがいいでしょう。

そんな悪徳リフォーム業者の被害にあわないために自分で防衛するためにはリフォームの知識をつけておくだけでも違います。

 

その外壁塗装リフォームを自分で必要最低限の知識をつけることが、だまされないための自己防衛策なんです。

外壁リフォーム工事の成功の秘訣はよい工事店に出会うことがとても大切なことなんですね。

詳しい無料資料はこちら⇒⇒どこの工事店に頼めばいいのかわかる

 

必要最低限の無料の知識の習得方法

ではどうすればその自己防衛知識を習得できるかというと、優良工事店ネットワークから無料進呈している『外壁塗装の赤本』『リフォームの青本』を手に入れることで習得できるんです。

 

このリフォームのわかる赤本青本は、資料請求だけでもらえるので、これからリフォームを検討するための自己防衛がこの本で、なんと無料で習得できるんです。

くわしい資料請求はこちら ⇒⇒ 『外壁塗装の赤本』

3d75da85ab71e1b212bd75cd576db59b_s

『外壁塗装の赤本』、『リフォームの青本』の中身は

送ってくる本の中身を一部紹介をしますね。

送ってきた資料の中身は、

●外壁塗装の赤本 A4 56ページ

●リフォームの青本 A4 88ページ

●無料の訪問前見積もりサービス依頼シート

●簡単DIY!お住まいのメンテナンス教室DVD

が収めてありました。

DSCN1264DSCN1259-1

日頃の簡単な外壁のメンテナンスなどは自分でもできることがあるんです。そのやり方や実際に動画で説明してあるので簡単な補修ならこれでメンテナンスもやれると思います。

どれも内容は見やすくリフォーム工事が初めてでも分かりやすいし普段では知ることのないメンテナンスやリフォーム工事の専門知識がとてもこまかく説明されてます。

『外壁塗装の赤本』の中身は

①外壁を塗り替えなければならない2つの理由

②メンテナンス費用の最小化のために

③得をする外壁ランニングコストの考え方

④塗料の種類と耐久性

⑤メンテナンス不要の半永久的な塗料はあるの?

⑥業者の言いなりにならない塗料の選び方

⑦保証書を信用し過ぎると失敗する

⑧工事の取り掛かりから完了まで

⑨根拠のない値引きと「お宅だけ特別に・・・」は手抜きの前兆

⑩手抜き工事を防止する簡単で確実な方法

⑪見積書の5つの確認ポイント

⑫依頼先によって大きく変わる塗装工事の値段

このような感じで赤本だけでも消費者を悪質業者から身を守る塗装工事の秘訣が素人のわたしでもわかりやすく網羅されてます。

次に『リフォームの青本』の中身は

知らないと本当に後悔する信頼できるリフォーム会社の選び方で

①「どこに頼んでいいのか分からない・・・」

②消費者が知ることのなかったリフォーム金額の本当の話

③リフォーム代を極限まで安くする方法

④工事店とリフォーム営業会社の違いとは?

⑤信頼できる優良工事店を探し出す方法とは?

⑥地元工事店のススメ

という感じでリフォーム全般での工事店の選び方が専門知識がないと分からないことまで詳しく載せてあります。

 

あと、訪問前の見積もりサービス依頼シートですが、一般的に依頼した工事店や業者の人がお宅を訪問して見積もりをしますが、それがこのシートで簡単に見積もりもできるのでとても便利です。

DSCN1257-1

それからこの無料見積もりでは3つの約束があって

1 訪問やお電話での営業活動は一切行っていません。

2 本サービスをご利用したからといって工事を依頼する必要は一切ございません。

3 お申込頂いた方の個人情報はその方の許可が得られない限り第三者へは、一切開示しないことを約束します。

120185

と、約束されていて、このリフォームのわかる『赤本』、『青本』の資料を無料請求で手に入れてかつ無料見積もりしても工事の依頼はしなくていいのです。

しかも、一切の営業活動がされないので安心して資料請求ができますよね。

それから簡単なメンテナンスが自分でできる『簡単DIY!お住まいのメンテナンス教室』DVDが同封されてますから自宅の簡単な自分でできるメンテナンスや補修が材料の選び方や実際の方法など動画で説明してあってとても役に立つことでしょう。

 

知識を持って優良工事店で納得のリフォーム

このアイテムがあれば今からの外壁メンテナンスやリフォームの検討にとても役に立つことでしょう。

 

知らなかったではすまない高額費用の外壁リフォーム工事だから後悔しないためにもこの本を無料で手に入れて失敗しないリフォーム工事の役に立ててみてください。

今、リフォーム工事で疑問に思っていたことや悩みがこの資料だけですべて解決することでしょう。

↓↓↓ 資料請求はこちら↓↓↓↓
 

公開日:
最終更新日:2017/08/05